イングリッシュブレークスルー6(english-break-through6_3)

PR:株式会社スケールアイ

近所のアメリカ人の友人と英語で話してみたのですが、
「え…!わかるし、話せる!?」って人生最大の不思議体験…

通常の学習法では幅広く学ぶので、英語で会話できるまでに何年もの時間がかかります。

ですが、インド式学習法では「2つの英会話必勝ポイント」に絞ることで、効率よく会話ができるようになるんです。

 

わずか2つのポイントで「生きた英語」になる!

英語なのにインド人?って思いましたが、実はインドの英語ってすごいんです。

日本と同じ非英語ネイティブ国でも、「グロービッシュ」という学習法を取り入れているインドは9割が英語を話せます


非英語国のインド人が
ネイティブ級にペラペラになった
「インド式学習法」は

今ある知識だけで英語を話せるようにするというもの。
1つ目のポイントは「単語」
私もやってみて驚いたんですが、なんと一切暗記する必要がないんです!

というのも、私たちは日常生活の中で既に5000語以上の英単語を「カタカナ英語」として使っているから!

これはアメリカの高校生が知っている英単語数に相当するんだとか。
ムダに暗記をするのではなく、知っている英単語を活用することが重要なんです。

そして最後のつ目のポイントは「文法」

学生時代、文法が複雑すぎて英語が大嫌いになった人も多いのでは?

私もその1人でしたが、この方法は便利フレーズを使いまわすというもの。

1日1フレーズでもOK!
忙しい人、早く話せるようになりたい人にはぴったりの方法なのですが・・

名前や住所などの個人情報は必要なく、メール登録だけで無料で見られるので安心でした!

こんなに良いものをタダ(無料)で公開しちゃっていいの!?

というくらい身になる驚きの内容なので見てみてくださいね~😆

追伸

楽しくて続けていると、気づけば2ヶ月たってました。

試しに人生初のTOEICを受けてみると
その結果は・・

これってすごいの?と思って調べてみたら
各大学の平均スコアの一覧がありました。

え・・東大超えてる!?
こんなにカンタンなら学生時代から知っときたかった~!

とにかくインド式学習法は最高でした。

こちらの動画から、詳しいやり方を確認してみてくださいね!

\無料で確認する!/

会社概要
特商法
プライバシーポリシー

 

タイトルとURLをコピーしました